ベビークラス9月日程♪

ベビークラス9月レッスン日程♪

対象:2011年4月2日生まれ~首がすわった赤ちゃん

場所:小平市立上宿小学校付近の自宅にて
    (東大和市駅より徒歩7分)

参加費:1レッスン1時間¥800


レッスン日:各日定員3組です

9月07日(金) 10:30~11:30  定員になりました

9月11日(火) 10:30~11:30  定員になりました

9月14日(金) 10:30~11:30  定員になりました


ご予約ありがとうございました!

全日、定員になりましたので〆切とさせていただきます。
〆切ですが、今後参加ご希望の方のお問合せは受付おりますので
お気軽にご連絡ください。


親子でピアノの音に合わせて、一緒に音楽遊びをしませんか?
赤ちゃんに安心してレッスンに参加していただけるように
少人数制でレッスンを行います。
1時間の中で40~45分くらいレッスンを行った後に、
ちょっとしたティータイムをお楽しみください♪
レッスン中に泣いてしまったり、グズってしまったり・・・
オムツを替えたかったり・・・授乳したかったり・・・
赤ちゃんはレッスン時間中に色々なケースがあるかと思いますが、
ご心配なさらずにありのままのお子様を受け入れて
レッスンを致しますのでお気軽に遊びにきてくださいね!

小平近辺の小さなお子さま達に音楽の心地よさや
音楽を通して親子で遊ぶ楽しさをお伝えできたらと
思っております。
「あそこのお家にちょっと遊びにいくと、
そこは音楽が流れてママと遊べる楽しい場所だな~♪」と
お子さま達に感じていただけるを目指しています!

担当:すえたけ(現在3歳娘のママしてます!)
※自宅住所は、ご予約いただいた方にのみご連絡させていただきます。

ベビークラスについて、もっと詳しく!
〜なぜ、ベビークラス?〜
かなり長文で育児体験や私事を語っています。。。
↓お付合いくださる方はクリック!
①音感教育は小さいうちからのほうが良いと
 我が子やキッズクラスの生徒さんでで改めて実感!!
②どうしても家にいることが多い、お子さんと2人きりの時間が多い
 産まれてから1年という時間・・・
 育児を頑張っていらっしゃるママさんのリフレッシュに!
③子どもと音楽の楽しさを共感することが大大大好き!

①について、我が子の例からお話しますと
私は娘が赤ちゃんだったころ「何で泣いているのか?」理由がわからず
グズグズ泣いている時に、イライラしても仕方ないと思い、
いつも童謡を歌いながら抱っこして歌に合わせてユラユラしてました。
歌を伝えようと、けっこう本気で丁寧に歌っていました。
私も歌に集中した方がリフレッシュできたので♪
(今、思えばきっと眠くてグズグズとか、ちょっと機嫌が悪くてグズグズくらい
だったのでしょうけれど、1人目の育児で必死でしたね(^-^;)
泣いたらすぐ抱っこしてました。優しかったな(笑)
今まで沢山のお子様のレッスンをさせていただき、子どもと接することに
慣れてはいましたが、やっぱり我が子を0から育てるのは別物でした!)

だんだん娘が大きくなるにつれて、私との意思疎通もできるようになり
童謡歌ってユラユラも1日の回数が減っていきましたが、
娘が話すようになった1歳過ぎくらいから変化が!!
最近そんな長い時間泣き続けたりしないから、たいして歌っていなかった童謡を
1人で口ずさんでいるではありませんか〜!!!
最初は自分の耳を疑いましたが、日に日にしゃべれるようになると
どんどん童謡が教えているわけではないのに歌っていました。

2012年年少の娘は「ピアノを弾いてみたい!」と自ら楽譜を私の所へ。
数ある楽譜の中から持ってきた楽譜は、娘がお腹の中にいた時に働いていた
音楽教室で幼児に使用していた楽譜。
せっかく弾いてみたいというので夏休みから少しずつ練習をしてみると・・・
あれ?何でそんなにスムーズにできる?この曲知ってるの?とビックリ
するくらい理解が早いんです!
お腹の中から聴いたり、見てたのかい?と胎教ってホントに影響あるみたい〜!
と、またまたビックリしました!偶然もあると思いますが(^-^;)

私は娘に将来音楽の道を!とは全然思っていません。
今は私が大好きな音楽の楽しさを娘に伝えられたらなぁと思って
無理強いしないによう心がけて一緒に楽しんでいます。
無理強いはしないけれど、自分がやると言ったら目標はもたせています。
最近、ポンと肘が鍵盤に触れて音がでた時に、鍵盤を見ずに
『あ!レ弾いちゃったね〜(笑)』なんて話すのを聞くと
楽しんで遊んでいるだけで身に付いてるよ〜♪と嬉しくなりました。
色々吸収するには『楽しむ』が1番のポイントですよね!

2011年9月から♪わくわく♪を開講して、今まで続けてくださっている
キッズクラス(年少)のお子様は音の聴き分けも少しずつ定着してきています。
『この音なんだ?』なんて聞くと答えがポンポンでてくるようになりました。
また1〜3歳クラスのお子様も、まだ話せなくても音を聴くと身体でリズムを
とって理解している事を私たちに伝えてくれます。

ここまで娘や♪わくわく♪のことを書かせていただきましたが
皆様に何を伝えたいかといいますと
“こんな事ができるんだよ!”ということではありません!!
大人が何気なくしている行動や話言葉、家で見ているテレビ、などなど
細かーい1つ1つが全て赤ちゃんに影響しているということです。 

与えられた環境を素直な心で色々と感じとってくれるなら
ベビークラスを立ち上げ、ご近所のお子さん達に音楽の環境を
作ってあげたいなぁ♪と思いました。

子どもの耳は約6歳くらいまでが直感的に聴いているので
とても影響力があると言われています。

赤ちゃんは産まれた時は、何語でも話せる能力をもっていますが
日本人の親で日本語をずっと聴いている子どもは日本語を聴きとる耳になり
日本語より音の数が多い英語や中国語などを聴きとるのがだんだん困難になる
ということで、英語の早期教育も現在人気がありますね。

それと同じように直感的に聴く耳の年齢の時に音楽の環境に
たくさん触れさせてあげることで音を聴きとる耳になっていくのです。

♪わくわく音楽ランド♪は、大好きなママと小さいうちからリトミックで
音楽を楽しんでもらって、お子さんの身体の中に音楽の新芽
育てるのが目的です!

将来、音楽の道へすすみたい!なんて言うお子さんがでできたら本望ですが
音楽の道へ進まなくても、感じる心・聴きとる耳・集中力・表現力を音楽から学び
色々な場面で活かしてもらえたら嬉しいです!


そして②・・・
お子さんが歩きだすまでは家の中で過ごすことが多いですよね。
家でママと2人の時間を過ごすことは、とても大切な時間だし
今しか味わえないママに幸せをくれる時間でもあります。
しかし・・・
毎日毎日の育児で寝不足や疲労が重なるとツラい時だってありますよね。

私自身、妊娠9ヶ月まで週6で働き、その後バタバタと母親学級すぐ出産!
そして・・・娘と2人の昼間の生活スタート。
可愛い♡幸せ♡と同時に不安、疲労、寝不足でツラいなぁと思った時期が
ありました。

そこで、なかなか外出しづらい時期のベビーの方にも
気軽に遊びにきていただきたいのです!

しかし、赤ちゃんは泣く、気がのらない、人見知り、皆と一緒になんて・・・と
習い事をするには色々とママさんも『できるのかしら?』と不安になると思います。

でも、それが赤ちゃんですよね☆

産まれて1年経つか経たないかで、みんな揃ってちゃんとやりましょう♪なんて
赤ちゃんからしたら不自然な環境です!

まずは、ベビークラスで音楽の環境に身をおいてみましょう。
泣いたって、ぐずったって良いんです。

泣いたり、ぐずったら、無理強いせずに抱っこして安心させてあげましょう。

それでもお子さんは聴いています♪


『泣いてばかりでレッスン参加できなかったな。お金払っているのに・・・』
なんて、大人は思ってしまいがちですが、お子さんは聴いています♪

人見知りでレッスンでは普段のようにいかなくても聴いています♪


育児を日々ガンバっていらっしゃるママさん方と
可能性が無限大にあるお子様の成長を
音楽を通して、ご一緒に見守っていけたら♪と思います。


そして③・・・
『子ども』大好きです!
子どもはパワーをくれます☆

子どもは、予想以上の力を発揮する瞬間、とても輝いています☆
私は、その輝いた子ども達から、たくさんの感動をもらいました。

そんな私に力をくれる子ども達に
好き!楽しい!その気持ちで続けてきた音楽の楽しさを伝えていきたいです♪
そして、感じる心・感じたことを自分で表現できる子に育ってほしい!と願っています。

自分で出産・育児して感じた“母親の気持ちー子どもの気持ち”を大切にし
レッスンへ活かしていきたいと思います。



以上、最後までお読みいただき、ありがとうございました。
音楽好きな方、興味のある方、お気軽にお問い合わせください♪

ベビークラス担当:すえたけ

theme : 早期教育・幼児教育
genre : 育児

お問合わせ
アクセスカウンター
ようこそ♪ わくわく音楽ランドへ
カテゴリ
最新記事
応援宜しくお願いします
にほんブログ村 音楽ブログ リトミックへ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 小平情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 立川情報へ
にほんブログ村
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
携帯で見る
QR
音楽・絵本関連♪